スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新連載紹介 009 RE:CYBORG 漫画版 感想レビュー

原作は既読
平成版のアニメ視聴済み

2012年vol06ビッグガンガン
巻頭カラーである
009 RE:CYBORG
の感想です


石ノ森章太郎原作 脚本 神山健治
麻生我等作画によるコミカライズです
ヤングガンガンで以前東京バルドを連載した方です
(その前は18禁方面を連載)

作画担当者の前作は
リアル系作画の封魔師バトルもので
作画に関してはかなり高いレベル
を持った作家さんです

今作の作画に関しても
映画版に準拠して書かれており
かなり高い完成度を誇っています


今回は、物語が現代を背景とした設定であることを
002:ジェット・リンク
007:グレート・ブリテン
それぞれの立場に関することを含めた
会話によって示唆されます
その後、007による変形を絡めたバトルが行われ
009登場で幕引きという流れです

この話で重要になるのは
・008:ピュンマが発見した羽がある人の化石
・多発する自爆テロ
全く関係性のないテロ犯たちは
『人類をやり直さなければいけない』
との言葉を言い残して

読んでいて
面白いですねぇ

能力などは原作準拠ですが
それぞれの立場が違く
中々重厚なストーリーになりそうな
感じです


特に007の
『いつから俺達は正義の味方じゃなくなっちまったんだ』
という言葉が印象的です



記事が気に入りましたら
クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【新連載紹介 009 RE:CYBORG 漫画版 感想レビュー】
原作は既読平成版のアニメ視聴済み2012年vol06ビッグガンガン巻頭カラーである009 RE:CYBORGの感想です石ノ森章太郎原作 脚本 神山健治 麻生我等作画によるコミカライズですヤングガンガン...
[2012/05/27 00:45] まとめwoネタ速neo
プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。