スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伏 少女とケモノの烈花譚 感想 レビュー

ビッグガンガン volo7での新連載
原作 伏 贋作・里見八犬伝(著 桜庭一樹 文藝春秋刊行)
脚色構成 続真琴 作画hakus 
2012年10月に劇場公開されるアニメ映画伏鉄砲娘の捕物帳のコミカライズです

作画担当のhakusさんはpixivや単行本カバーなどを担当しているイラストレーターさんみたいです
脚本構成の続真琴さんは名前を存じませんが、漫画家さんの別ネームってところ?

ストーリーまとめ
猟師を生業にしている少女浜路は、祖父が亡くなったのを機に
『伏』というケモノを狩る生業にしている兄道節に誘われ江戸に出てきます
そこで、伏に遭遇し戦うことになり辛くも仕留めたが
伏とは、人と犬の間に生まれた犬人間であった・・

かなりイイ作品です

作画はかなり美麗で、PIXIV出身の作家?ということもあり、シュタゲやBRS意識した感じとなっており今どきのトレンドにあった画風です
漫画としても読みごたえがある構成となっており、戦闘描写が多い作品ですがしっかりと描き切っています
物語に関しても、美麗な作画も相まって引き込まれるものがあります

コミカライズ作品ですが、かなり期待が持てる作品です
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。