スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

輪廻のラグランジェ 大人の都合とその代償

2期シーズンが始まりました、『輪廻のラグランジェ』

ロボ戦闘や、まどかたちの交流など精神描写などはうまく表現されている作品で
百合ロボット物?としては完成度が高いと言えるものなのですが

この作品は、特に敵側の状況説明がないに等しいという欠点があります

デ・メトリオとレ・ガリテの対立原因等、基本設定の公表がかなり遅い状況があります
(最近だと、2期からヴィラジュリオがデ・メトリオの王になってたり・ユリカノ・ポリヘドロン1000年問題等)
そのせいで、デ・メトリオ3人組やヴィラジュリオの意図がつかめなく一種の違和感が発生しています

作品の布石として公表が遅いという線が考えられるのですが
設定はあるけど表現する尺がないというのが実情だと思います




状況説明が少ない背景には、3つの主要な要因があります
・鴨川のPRアニメという側面を持つアニメなので、観光ポイントのPRなどにある程度の尺を投入しなければなりません
・まどかたちの交流部分も、アニメ視聴者が特に求めている部分ですので削れません
・ロボ戦闘の部分も、ロボを志向する層がかなり存在しHONDAという大企業がかかわっているため削りにくい環境にあります

このため、状況説明を大幅に削らざるを得なかったと考えられ
削った部分は2期でまとめて処理の形になります

第2期にかけて、惑星間対立というシビアな問題をテーマで推移することが明示され
1期にかけて謎だった設定も公開されていっていますし
ますます深まるラグランの世界に期待したいです


記事が気に入りましたら
クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/17 19:03 ] 考察系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。