スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤングガンガン感想2012年no14 7/20発売分 2(ディメンションW・牙の旅商人・死が二人を分かつまで)

・ディメンションW
ミステリー作家の不審死の調査にやってきたミラ達、そこで意外な人物と遭遇する

湖の館編?の登場人物紹介とミステリー漫画チックな空気で進行していきました

エリザベストいうゴス?な少女キャラがなかなかいいキャラですね
(個人的にサドっぽい属性のキャラ好きですし)

ミラを見るなり、アンドロイドと人間の違いを確認するために
口内の状況をみるというのも中々いいアイデアですね
前回、ミラは水しか飲まないと言っていたので
アンドロイドが人間を忠実に再現しているといっても外見までで
中身の器官に準ずるところ(食事や人体のにおい)までは再現する必要性がないですしね

最後に依頼人のアルベルドが登場するんですが

服装からしてバカンスモードだったww



・牙の旅商人
サベルが予想通り、バルザールの王子だった

王にならなければ処刑されるという現状が
後継者争いの熾烈にし、バルザールを戦争にはしらせる

拡大志向の国の仕組みとしては恐ろしいほど合致していますね
戦争に負けるものは排除され、勝つものが王になることでより強大な国になる
国自体が負けて亡ぶか、国が軍事力を操作できなくなる迄変わらない現状

破滅が待っているとしても、サベルの現状を考えると
表向きは金目的ですが、多分鍵の書の力を欲しているはずです
彼がいかに優しくても、国の現状がそれを許さないというところでしょうか

あの黒い虫の動きもおかしいのも気になるところです
人間の中の秘めた扉を開ける鍵の書を読んだ人間なのに
何故、鍵の書を求めるのか?という疑問があります
鍵の書を破壊され死なないようにするため?
というのも考えるのですが判断材料が少ないですね

バルザールという国を巻き込む新章、中々面白そうです



・死が二人を分かつまで
ジーニとの取引は要人暗殺!!ワイズマンとも再会し、土方の計画が始動、急展開の予兆

学校編=ジーニとの取引
という結果が確定し、一気に本編が進みだしてわくわくします
悪くはなかったんだけど・・・いかんせん期間がね・・
『手段のためなら目的を選ばない』
という言葉が、土方とエレメンツネットワークとの関係を象徴していてぐっときます

次回、ついに土方の計画が明らかにとあって、かなり待ち遠しいです
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/22 01:12 ] ヤングガンガン感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。