スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソウルイーター22巻 感想 及びレビュー


死武専VS鬼神 月での最終決戦 ついに、シュタイナー博士率いるデスサイズス上陸

シュタイナーとジャスティン=ロウとの決着・キッドと歩く公然わいせつ罪な敵との戦闘

無限増殖する敵を前に苦戦する死武専は、状況を打開するためにデスサイズスをのこしキッドは魔女との交渉に向かう決断を下す

止むこともない戦闘の連続で
特に、シュタイナーVSジャスティンの戦闘が、この巻の見せ場でかなり見ごたえがあります

地上のマカは、クロナと因縁の場所で再開する
クロナとマカとの会話は2人の状況・心境の変化が映し出されていているもので
『この扉は内側に開く』
からのくだりは、初対面時を彷彿とされるものでありながら
クロナの現在の状況を象徴させるもので素晴らしかったです

全体を通して素晴らしい出来だったんですが。1つだけ不満点があります

巻末収録のノット1話プレビューです
出版社側からすると、本編とノットの売り上げの開きがあるから宣伝の意味で入れるのはわかるのですが
ノット購読者からすると、同じ値段なのにその分読む読む部分が少なくなるので微妙感が・・というのがきになりました


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/23 19:03 ] 新刊感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。