スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ばらかもん 6巻感想 レビュー



ばらかもん6巻感想及びレビューです

書展に文字を出展することと、島に来た原因である館長に謝罪をするために
東京に戻ってきた半田先生の東京での話
半田先生がいなくなった島の子供たちの様子
そして、東京から帰ってきた半田先生の話で構成されています

6巻を通して、彼が島での生活の中で得たものがうまく表現されており、読んでいて感慨深いものとなっております

館長への謝罪のシーンは、島に来る前の彼は自分自身しか見れなかったのが
自分の周囲を見れるようになり、館長自身の体調を気遣ったり
以前の自分を悔いるという成長がみられます

島へ帰ってくるところは、1巻で初めて島に来たシーンなどを思い起こしますが
微妙な人間関係の変化や、先生の成長が感じられ
特に、綺麗な海を見つめるシーンが象徴的ですごくいいです

書店の結果は、残念でしたが清舟が書いた書を見ると
彼が島で得たものを象徴していてぐっときました

4コマのコメディ部分や、半田先生の両親の親ばかっぷり(特に母親)など
全体を通して飽きさせない作品となっており
見てない人にも勧められる素晴らしい作品です
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/24 19:24 ] 新刊感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。