スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伏 少女とケモノの烈花譚 1巻感想 (原作 伏 贋作・里見八犬伝(著 桜庭一樹 文藝春秋刊行) )

原作 伏 贋作・里見八犬伝(著 桜庭一樹 文藝春秋刊行)
脚色構成 続真琴 作画hakus 
2012年10月に劇場公開されるアニメ映画伏鉄砲娘の捕物帳のコミカライズです

物語は、兄を頼って都に降りてきた少女猟師 浜路
兄 道節の都での仕事 伏狩りを手伝うことになるのだが
伏 とは人間と犬とのあいだに生まれた存在であった

物語上で、伏に対する都の人の反応・伏の少年信乃の人への反応・凍鶴と浜路の会話の節々から

人と伏のの間にある現実が忠実に描写されています

全体的に作画のレベルも非常に高く
(映画版が、ジブリより作風な作品だとすると、漫画版の作者hakus先生はPIXIVで活躍されているかたということもあって、今どきのトレンドにあった画風で描かれています)、映画版や原作とは一部異なる表現(伏せを狩ることに浜路が躊躇する描写等)もありますが
漫画も読んでいて面白く引き込まれるものがあります
ビッグガンガンの中でもかなりお勧めな作品です

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/26 12:33 ] 新刊感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「伏 贋作・里見八犬伝」桜庭一樹
2012年秋アニメ映画公開決定。人であって人でなく、犬の血が流れる異形の者―による凶悪事件が頻発し、幕府はその首に懸賞金をかけた。ちっちゃな女の子の猟師・浜路は兄に誘わ...
[2012/11/20 17:36] 粋な提案
プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。