スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魔女の心臓  1巻感想

ガンガンオンラインで連載中matoba先生の魔女の心臓1巻の感想です

永遠を生きる魔女と喋るランタンの美しくも悲しいファンタジー
彼女は妹から自分の心臓を取り戻し、死ぬために旅をするのだった




淡く幻想的な作画が、美しくも悲しい物語も相まって、素晴らしい余韻を与えてくれる作品です

ファンタジー世界を旅をするという部分は、夜麻みゆき先生の刻の大地
魔女とランタンの会話などは、キノの旅でのエルメスとキノの会話に近いかなという個人的に感じます

人は定命の寿命に支配された生物です

その運命から外れること(永遠の生)への興味は、小説・ゲーム・ラノベでもよく取り上げられる話題です
ラノベだと、成田 良悟先生のバッカーノやヴァンプ
ゲームだと、ヴィーナス&ブレイブス(少しマイナーですがorz)
などで、永遠の生を持つものが主人公として物語が動きます

成田先生の場合は、不死者や吸血鬼が仲間とともに永遠の生を楽しもうというのが作品の中で垣間見られますし
ヴィーナス&ブレイブスでは、世界を救うという宿命のために、仲間を失いながらも前に進む強い意志の形で表現されています

この作品は、その反対に魔女は死を望んでいます

永遠の生の負の面である、永遠の中での孤独・人の宿命から外れることへの罪悪感が物語の随所にでており
それは、定命の人への憧れでもあります

魔女は世界を達観する視点で見ているように見えますが、旅の中で不慮の事件で死んでしまった少女に涙を流すなど、300年もの生を生きているが、人間臭さを捨てきれないというという部分に結構共感してしまいます
(前述の、ヴィーナス&ブレイブスというゲームが、自分にとっては思い入れが強いゲームなのもあって、永遠の生を持ちながら、仲間を失うことに涙するなど、かなり共通点が多く惹かれます)

ガンガンオンライン16新連載後の作品の中で、かなり次回が楽しみな作品で一番期待しています




関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/23 23:45 ] 新刊感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。