スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビッグガンガンの方向性 雑誌戦略研究1コミカライズ

ビッグガンガン
はヤングガンガン増刊が
昇格してできた
スクエニ系で最も若い
月刊誌です

ビッグガンガンは
既存の道とは異なるコミカライズの道をゆこうとしてるのではないか

今号から
よいこの君主論  架神 恭介+辰巳 一世


次号から
石ノ森章太郎原作
2012年公開劇場版サイボーグ009のコミカライズ


原作 桜庭 一樹
伏 贋作 里見八犬伝
2012年公開劇場版アニメ 伏鉄砲娘の捕物帳
のコミカライズも告知されました

連載中の物で

階段途中のビッグノイズ 越谷 オサム


サカサマのパテマ


などコミカライズ連載の強化
をはかっています

ここで注目なのは

よいこの君主論
伏 贋作 里見八犬伝
階段途中のビッグノイズ


この小説原作の3作品は

別の出版社から刊行されている
文藝春秋 幻冬舎 筑摩書房

一般的なラノベではない

という共通点があります

世間一般は出版不況です
出版社としてどんな手を使ってでも売り上げを伸ばしたい

何故スクエニで
特にビッグガンガンで
コミカライズをするのか

考えられるのは

表紙に掲示されことにより
比較的安価に宣伝効果が得られる


表紙に掲示されことにより
比較的安価に宣伝効果が得られる


能力が高い漫画家を提供できる


アニメ化、コミカライズの実績があり
新たな読者層の発掘

幻冬舎に関してはコミック誌を持っているが
この点を重視したはず


角川には頼めない

4に関しては
ラノベジャナイ小説をアニメにする先駆者
は角川です


実績はあるが
自社コンテンツを優遇するのが
明らかですしね

有力漫画コンテンツを持たない
出版社などから
有力な小説を提供してもらい
コミカライズ・アニメ化
という流れに注目していきたいです

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/28 18:00 ] 考察系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。