スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

主のキゲン(原作:木原浩勝 作画:朴晟佑)

ビッグガンガンの読み切りです
作画担当の朴晟佑さんは、ヤングガンガンで黒神の作画担当をしていた方です
原作の、木原浩勝は小説・企画構成などマルチにこなす売れっ子作家さんみたいです

救世主(社内モニター?)として宇宙人に選ばれた脚フェチフィギア造形士の中学生は
相棒の人形(アンドロイド)とともに世界の危機を救う!!

ヤングガンガンで長期連載、その後もアニメ化作品を出した作者ということもあり
キャラ・バトル描写は非常に高い部分で安定しています
その分、作者特有の作画特有の癖があり好みが分かれるかなといった感じです

その反面、あまり魅力が感じられる物語ではありませんでした
登場人物に関しては、不快なキャラ(主人公は癖が強いですが)はいないのですが、魅力があまり感じられませんし
バトル描写にページ数を割いてるせいで、この主人公が選ばれた意味等も描写されず
救世主に選ばれて、目先の理由(魅力的な脚)で世界を救うことにして、万能バトルスーツ着用して敵撃破
といった感じでバトル描写良かったねくらいしか感じられませんでした


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。