スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラッグ オンドラグーン 死ニ至ル赤 感想

原作 映島巡 作画 ZET(スクエニ大賞入選受賞者)

ヤングガンガン公式サイトで第1話の公開が開始しました
ドラッグオンドラグーン3発売に合わせて漫画連載になります

簡易あらすじ
ウタと呼ばれる力を使う白髪の人間(女?)とヤンキーっぽいエルフが町で虐殺の限りを尽くします
時々、竜が襲ってくるダークファンタジーです

作画に関しては、ダークファンタジーの世界観を再現できる高い技術を持っており、不満な点は特にはなく安心して読める出来です
その反面、DODに共通する、竜・虐殺などの要素は描けているのですが・・・・・・
虐殺に至る過程が語られない・キャラ紹介なしなど漫画の第1話としては不親切な作りになっています


正直なところ・・・・第1話だけだと、判断がつけられない感はあります
作画や戦闘見る限りは面白そうではあるのですが・・・・・
物語部分が全く見えていないので、評価だすには2-3話見ないと何とも言えない部類の作品です

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。