スクエニ漫画感想雑記

スクエニ(漫画)に関する考察・感想・2chネタなどを更新
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JUDGE実写映画化決定(作品個人評価とネタバレ)

月刊少年ガンガンで連載されていた、外海良基先生によるデス・ゲーム漫画です
スクエニ関係の漫画で、オリコンで数字出ながらアニメ化されてない稀有な作品でしたのでやっと来たかという感があります

■作品の個人的評価
2-3巻あたりまで、かなり引き込まれるものがある作品ですが・・・・・・オチがすごく難があります
詳しくはネタバレになるので伏せますが(主人公が犯人、最終的に共犯の妹に殺される)という、よくあるものです
2-3話の短期集中連載物ならわからなくもないですが・・・・5巻以上やった作品でこの落ちはないだろ…って感じです
原作改変希望する人もいるとは思いますが、映画は120分という枠がありますし、そのままでも悪くはないのかなとは思います
というよりも、どちらに転んでも文句言う読者っていない感がありますorz



オリコンコミック ランキング(04/29~05/05)&大阪屋05/13日付

■オリコンコミック ランキング
24 12 *,*56,160 *,136,442 *2 - 荒川アンダー ザ ブリッジ 13
25 *5 *,*55,668 *,197,694 *2 - 咲-Saki- 11
32 41 *,*47,233 *,*75,124 *2 - ホリミヤ 3
37 *9 *,*35,379 *,140,808 *2 - 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 5

■大阪屋

ガンガン
咲-Saki 阿知賀編episode of side A 5 37位(↓20)
屍姫 19 195位(↓116)

ガンガンオンライン
堀さんと宮村くんおまけ 3 223位(初)

ガンガンJOKER
一週間フレンズ。 3 176位

ヤングガンガン
咲-Saki 11 26位(↓17)
荒川アンダーザブリッジ 13 28位(↓6)
天体戦士サンレッド 17 113位(↑13)

ビッグガンガン
圏内の作品なし

Gファンタジー
ホリミヤ 3 38位(↑84)

ホリミヤの部数がすごいことになっています
アニメ化未定の作品の中では、上位レベルの売り上げとなっています
オンライン版から売り上げが向上しているところを見ると、オンライン版はwebで無料公開なので買ってなかった既存ファン層が購入+Gファンタジーにおいて新たなるファン層を獲得しているという相乗効果が起こっています

個人的には、モバマスが全部圏外だったのが意外でした
重版告知が出ているため売れてないわけではないみたいなのですが…
原因は、大阪屋は一般書店への取次ですので、モバマスは集計に出ないオタク系書店での販売が主になっているからという感じでしょうか?
(ファン層的に書店限定のおまけがつくのを重視しますし)

ガンガンオンライン5/9更新感想(帰宅部活動記録・SECRET×SIBLINGS・魔法陣グルグル2)

■帰宅部活動記録
ポエムwww

イイ意味でくだらないネタだわwww

■SECRET×SIBLINGS
酷いw先生きたーww
表裏はっきりしてて、見てておもろいキャラだわww

■魔法陣グルグル2
うーん、なんというか
ククリのトラウマ本が出る流れは、そこそこ良かったけど
ネタが面白いときとつまらん時の差が激しいなぁ…

ザザとミグとか初期の印象薄いキャラなんで何とも・・・・
この流れは、おやじとトマ?はかなり出るの引っ張るとかですねぇ・・

最近のスクエニ漫画関係ニュース(匣咲いすか氏急逝・新連載・新作アニメ情報他)まとめ

■「キャタピラー」漫画担当の匣咲いすか氏が27歳で急逝
ヤングガンガンで連載していた漫画家さんです
ご冥福をお祈りします

初回から婦女暴行描写連発で個人的に引いた思い出はありましたが・・・
本編『アラクニド』の登場人物が続々登場し、虫同士のバトルロワイヤルが本格化!!
という感じで、段々上り調子で面白くなってきた矢先だったので残念です

作品は休載扱いとなり、今後の展開は未定となるそうです
漫画担当を変えて続行するか、未完で締めるかになるかと思われます

参考リンク
コミックナタリー - ヤンガン連載「キャタピラー」匣咲いすかが急逝、27歳
ヤングガンガン YOUNG GANGAN OFFICIALSITE



■私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!7月から放送開始!!
ガンガンオンラインで去年12月にアニメ化告知はされていましたが、ようやく放送日程が発表されました

参考リンク
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

■7月放送アニメ「幻影ヲ駆ケル太陽」、ガンガンオンラインで6月よりコミカライズ連載スタート
原作:sole;viola 作画:加藤コウキ
PVを見る限り、魔法少女系?みたいです

参考リンク
オリジナルアニメーション「幻影ヲ駆ケル太陽」公式サイト

■ビッグガンガン次号(5/2発売)より、バンブーブレードC連載開始
原作:土塚理弘 漫画:高尾じんぐ

漫画担当の高尾じんぐ先生は、スクエニで『んぐるわ会報』『オシエシラバス』を連載していました
現在、他誌で『くーねるまるた』の連載をしています
安定した画力がある方なので期待しています!

参考リンク
次号予告 ビッグガンガン SQUARE ENIX

売り上げから見る、ビッグガンガンの現在の状況

ビッグガンガンは、ほぼ大阪屋圏外作品という話があったので、気になったので最新刊の結果を表にして簡単にまとめてみました
(今月号まで連載中の作品中心です)
※オリコンは週刊売り上げ30位まで、大阪屋は週刊出荷数500位までのランキングになります

■オリコンで数字が出ている作品
ハイスコアガール
サーバントサービス
咲日和
ユーベルブラッド

ユーベルが2万強、他の作品は5万+の売り上げになっています

■大阪屋で数字が出ている作品
※所謂、爆死してないタイトルだと思ってください
シスプラス
西悠々記
クズの本懐
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている
キャンディポップナイトメア
009 RE:CYBORG
伏 少女とケモノの烈花譚
うみねこのなく頃に翼

■大阪屋圏外作品
化けてりや
回転る賢者のシュライブヴァーレ
アイドルは××××なんてしませんッ
ラブカレンダー
射~Sya
群青
くーろんず
エスとエフ
よいこの君主論
群青
ペコロス
ふたごザウルス
階段途中のビッグ・ノイズ
春になるとウズウズしちゃう

(モバマスは1周目なんで除外)

■まだ、単行本化されてない作品
ゆずべんとう
ローズガンズデイズ 哀愁のクロスナイフ
おしげりなんし
俺の彼女と幼なじみが 修羅場すぎる 愛
サカサマのパテマ another side
アイドルマスター シンデレラガールズ 本日のアイドルさん
「それは白い帽子ですか?」「いいえ、あの人のブリーフです」
晴れ、ときどきミリオンアーサー

■圏外作品が多い原因
というわけで・・・・圏外作品がかなりある結果となっています

ビッグガンガン本誌の知名度の低さ・実績ある作家が少ないなどの原因は考えられますが・・・・
スクエニ他誌と比べて、新連載の失敗率が突出して高いというわけではありません
(スクエニは、多数の作品を回転させて、連載を続行できるレベルの作品を探す傾向が強いように感じられます)

ビッグガンガンは、創刊から日が浅い雑誌です
新連載が山のように開始して、終了していくというサイクルを刻みながら安定した連載作を探している途中です
また、ガンガン以上にページ数は多くなっていため連載作品の展開数も非常に多くなっています

結果的に、圏外作品も多くなってしまうのも仕方がないことだと思います

■最後に
作品が終了し、新たな作品が始まるということは、雑誌の健全なながれです
(連載作品が終わり、読み切りしか載らないよりもよっぽどいいでし)

売れてないとはいえ、個人的に終わってほしくない作品もありますが・・・・
終わってしまうのを割り切って新たな漫画を楽しむのも、漫画雑誌を読むうえで重要だと思いますw


[ 2013/05/06 12:12 ] 考察系 | TB(0) | CM(0)

ガンガンオンライン5/2更新感想(魔女の心臓)

■魔女の心臓
寂しがり屋の竜と魔女は、また共に歩いていくみたいです

エルフの話が唐突に始まり過ぎたのが気になるところですが
本編(竜と魔女の話)とエルフの話(自分よりも、先にに衰え死んでいく子供)、どちらとも心に響くいい話他のでちょっと残念だなぁと
出来たら別々の話にしてほしかったかな

オリコンコミック ランキング(04/22~04/28)&大阪屋4月30日付

■オリコンコミック ランキング
*5 -- *,142,026 *,142,026 *1 5 咲-Saki- 11
*9 -- *,105,429 *,105,429 *1 5 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 5
12 -- *,*80,282 *,*80,282 *1 5 荒川アンダー ザ ブリッジ 13
41 -- *,*27,891 *,*27,891 *1 3 ホリミヤ 3

■大阪屋

ガンガン
屍姫 19 79位
咲-Saki 阿知賀編 5 17位

ガンガンオンライン
葬儀屋リドル 8 292位
リューシカ・リューシカ 6 272位
魔女の心臓 2 416位

ガンガンJOKER
圏内の作品なし

ヤングガンガン
咲-Saki 11 9位
荒川アンダーザブリッジ 13 22位
天体戦士サンレッド 17 126位

ビッグガンガン
圏内の作品なし

Gファンタジー
ホリミヤ 3 122位

(ガンガン・ガンガンオンラインは7日集計、モバマス・阿知賀編・ヤングガンガン・ビッグガンガンは4日集計、堀さんと宮村くんおまけ・ホリミヤ・一週間フレンズ。は2日集計)

モバマス3種・堀さんと宮村くんおまけは・一週間フレンズ。・思春期のアイアンメイデン・ブラパ・化けてりやは、ランク圏外になります

初週で、咲が荒川を抜く売り上げとなりました
咲が盛り上がってきてるというのもありますが、荒川もメディアミックス効果が切れかけているのかもしれません
また、GFで連載されているホリミヤもオリコン常連となってきており次期主力の風格が出てきています

ビッグガンガン読み切り 無生の刹鬼(細川真義)感想

ガンガンオンラインであまぬしゃという読み切りを掲載した漫画家さんで、和風ファンタジーを得意としている方です

要塞都市エドを舞台に、絶望に満ちた世界で魔縁とよばれる化け物を狩る少年と彼を監視する魅惑的な女性(忍者)の活躍を描くダークファンタジー?です

作画も相当うまくなっており、連載されている同系統の作品と比べても遜色ない完成度になっており、かなり見ごたえがあります
物語も、絶望的な世界の中で希望を見いだせる結末になっており、ベタな展開ではありますが読んでいて爽快感があります
気になる点といえば、登場人物の関係がヤングガンガンで連載されていた(休止中)の『牙の旅商人』を連想されますが些細な問題です

個人的にかなり大当たりかなと思える読み切りでした、連載レベルに達しており連載作品としてみてみたいです!!

第2回 読切カーニバル プレミアム 4S 感想

■私の友達はただの友達じゃなくて親友だけど別な何か
よくある、女子高百合?4コマ

個人的な趣味とは違うのであまり?な感じでしたが
絵も飛びぬけて可愛くないですし、やり取りも普通な作品でした

■カミネコ
美少女神様が、自分が恋愛経験がないことに気が付き・・・
下僕?のイケメン猫又とからみながら恋人探し!!

絵も可愛いですし、少し毒があって、キャラ同士の掛け合いも面白いので
割と好みなさくひんでした

■生☆はげ
なまはげ娘とのギャグものみたいですが

話以前に…コマ割りがおかしくて、目が痛い・・
絵や内容は、『学園革命伝ミツルギ』思い出すシュール系な感がするのですが
なんか、なまはげという題材がなじみが薄すぎてピンと来ない

■彼と従者の君主論
抗争のため、日本に避難してきたマフィアの御曹司とボディガードのコメディ?

絵は下手というわけではないのですが、趣味じゃないですし
ネタはあまり面白くなかったです

■アフォガード
女子全員動物お面着用??のラブコメ4コマです
絵柄もこまわりからして、『月¥刊少女野崎くん』っぽく、話もわりかし面白くていい感じなんだけど
イケメン+動物お面が殆どなんで、満足感が…orz

■ヒナっこくらぶ
女子高生の家庭科部コメディ
絵とかキャラの表情はいいかんじなんだけど、内容があまり面白くないかな・・
別の題材の作品を見てみたい感じです

■ここがアコガレの本屋さん!
不良な本屋さんと腐女子のラブコメ
絵があんまり好みじゃないなぁ・・
題材的にも女性向け?って感じで何とも

■おねがいディテクティブ
絵も酷い、ギャグも・・・・
一番ひどかった

■コロとあそぼう
不思議生物ギャグ
シュールだなぁ・・・・
絵とかはそこそこなんだけど、なんというか波長が合わなかった

■隣人は静かに笑う
隠れオタクコメディ
ラノベのノリでギャグをしましたという感じ
なんというか、世代間ギャップを感じる作品でついていけないなorz

■総評
前回と違って最低限読める作品が多かった形でした
個人的には、カミネコ・アフォガードがいい方かなという感じでした

今月終了のビッグガンガン連載作品(うみねこ翼・君主論・西悠々記)の終了原因etc

今月3作品(うみねこのなく頃に翼・よいこの君主論・西悠々記)が終了しました
大半は、ビッグガンガンでの新連載攻勢が予告されているための終了となっております

■うみねこのなく頃に翼
竜騎士07先生のうみねこのなく頃にの公式アンソロジーになります
ある程度キャラを知っていれば、面白く読める作品でそこそこ売れていました
アンソロなので売れるうちは刊行できるのですが、今号で終了となりました

終了の原因は、スクエニ出版関係での『うみねこのなく頃に』の展開が終盤に入っていることです
(現在ep7、ep8を残すのみとなっており、次作ローズガンズデイズの展開が各紙ではじまっています)
アニメ公開から年月もたっており、うみねこの人気に陰りが見えてきてますし公式アンソロを終了させるには適切な時期だったと思えます



■よいこの君主論
マキャベリの君主論を使って、クラス内での君主になろうという作品です
もしドラ系の本が原作となっています
絵はアレでしたが個人的には気に入ってた作品ですが・・単行本が売れなさすぎました・・・・・・

原作がヒットしている作品ではないため漫画を買い支える力が乏しく、新規読者が興味を持ったとしても原作本か、君主論を買った方がお買い得なので購入する意義が薄かったなどが考えられます

スクエニとしては、この手のコミカライズはあまり前例がないので、漫画展開をしたこと自体に意義があるともいえます
終わり方が、世紀末に突入でモヒカン頭が出てくるというアレな展開だったのも印象深かったですww
(原作者の趣味??かと思われます)



■西悠々記
西遊記を題材にしたギャグ4コマになります
ガンガンJOKERの主力連載作家忍先生の作品ということもあり、ビッグガンガン創設時の目玉の一つでした

だらだらと読む分にはよかったですし、ある程度は売れてはいたのですが・・・・
兄弟誌の主力連載作家を使ってまで、継続するには売れなさすぎでした

創刊時における新規読者の取り込みという役目が終了し、新連載攻勢が決定したため入れ替わりで終了という形になります

[ 2013/04/29 18:03 ] ビッグガンガン感想 | TB(0) | CM(2)

おしげりなんし 篭鳥探偵・芙蓉の夜伽噺(原作:加藤実秋 漫画:丸山朝ヲ)感想

ビッグガンガンvol5新連載その2です
原作者、加藤実秋先生は代表作『モップガール』『インディゴの夜』がドラマ化されている小説家・推理作家です
漫画担当の丸山朝ヲ先生は、幻冬舎などで活躍している漫画家さんです

吉原遊郭の花魁が、遊郭の籠の中から事件を解決していく物語です
舞台が遊郭ということもあり、エロ要素山盛りといった感じになっています

正直、今のところあんまり惹かれる物がないなぁと感じてしまいます

絵柄に関してはエロく高いレベルなのですが、正直エロ要素いるのかこれ??と感じてしまいますし
話自体は、典型的な推理物の常で助手役として奉公人幾太郎をこき使って情報を集めて、花魁が推理をするという形みたいですが、『GOSICK -ゴシック-』『スパイラル』と比べると、キャラに魅力を感じないのも難点です
漫画としてみると、第一話は、キャラ紹介+初めの事件の概要説明ということもあり、読者を引き込む盛り上がる山場がないのもどうなのかなーと思います
とりあえず、様子見といった感じです



プロフィール

えーさん

Author:えーさん
はじめまして。
スクエニ関係の漫画アニメの考察・感想・2chネタなど書いてます

ブロとも申請フォーム
最新記事
ブログ村ブログパーツ(β)
えーさんさんのランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。